2013/4/27 香芝市~生駒市2013年05月20日 20時57分05秒

とってもアップが遅くなってしまいましたが、GW初日の4月27日の大名探訪記です。

知り合いがやっていた関係で、お付き合い程度に始めたFacebookでしたが、
最近はFBを通じて鍾馗関係の知り合いが少しですが増えています。

なかでも、生駒市在住の「雪だるま」さんはご自宅周辺の鍾馗さんを精力的に発見しておられます。
珍しい鍾馗さんが次々と見つかるので居ても立ってもいられなくなり、
いちどぜひ伺いたいというお願いしたところ快諾いただいたので、
おとんさんをお誘いして新緑の眩しい好天の土曜日に訪問しました。

その午前中には、香芝市~平群町にかけてのおとんさんの探訪成果をあらかた回っていただき、大大大充実の探訪でした。

おとんさんが既に記事にしておられますし、
たくさんありますのでコメント少なめ写真中心でご覧ください。
地名の右の番号は鍾馗博物館の収蔵室番号【掲載のあかつき(^^;にはリンク予定】 

【午前の部 - おとんさんご案内】

香芝市上中の鍾馗さん
香芝市上中 (#1488)

この鍾馗さんは淡路島のタツミさんの製作
製作経緯 と その後 が記事になっています。
記事にある、「いつもブログをご覧いただいているお客様」は
間違いなくおとんさんでしょうね(^^)


香芝市上中の鍾馗さん
香芝市上中 (#0258) 大ちゃんの親戚


香芝市上中の鍾馗さん
香芝市上中 (#1489) 上の鍾馗さんとは同じ家の表と裏に別れて家を護っています。


香芝市下田東の鍾馗さん
香芝市下田東 (#1490) 奈良の難分類鍾馗さん #0257 の系統か?


香芝市下田東の鍾馗さん
香芝市下田東 (#0234) 17体目の発見。この鍾馗さんとしては今のところ北限。


香芝市上中の鍾馗さん
香芝市下田東 (#0370) 
再録。
おとんさんがインターホンでお庫裏さんにお願いし、境内に入れていただきました。


香芝市上中の鍾馗さん
香芝市下田東 (#0852) 
こちらも上と同じお寺の境内から。
外からは下り棟が邪魔になってほとんど見えません。


斑鳩町目安の鍾馗さん
斑鳩町目安 (#0396
再録。
これでもカメラの進化でずいぶん大きく写せるようになりました。
 #0257 の系統ですね。

斑鳩町目安の鍾馗さん
斑鳩町目安 (#1444
再録。


平群町椿井の鍾馗さん
平群町椿井 (#1491)  これまた #0257 の系統


平群町平等寺の鍾馗さん
平群町平等寺  ・・・ これでは ・・・

平群町平等寺の鍾馗さん(おとんさん拝借)
おとんさんが4月初に撮影した写真を拝借しました。
 (#0258) 大ちゃんの親戚です。 冬季限定開扉の秘仏みたいな鍾馗さん。


平群町平等寺の鍾馗さん
平群町平等寺 (#1492)  これまた #0257 系

平群町平等寺の鍾馗さん
平群町平等寺 (#1493)  これも #0257 系かなぁ

王寺町本町の鍾馗さん
王寺町本町 (#1500)  これは新しい鍾馗さんですが、初見。


【午後の部 - 雪だるまさんご案内】

生駒市北田原町の鍾馗さん
生駒市北田原町 (#1494) この鍾馗さんは小屋根担当。

生駒市北田原町の鍾馗さん
生駒市北田原町 (#1495) 同じ家で大棟を担当。上下でお寺を睨んでいます。


生駒市北田原町の鍾馗さん
生駒市北田原町 (#1496) 
雪だるまさんが一緒に探索中、新たに発見。
木製を見るのは4体目ですが、一番迫力があるなあ。
玄関上の薄暗いところからこの眼で睨まれると、
人間は確実に怖ろしいと感じると思いますが、鬼はどう思うでしょうか。


参考)木製鍾馗 #0203 #0128 #1479(博物館未掲載)


生駒市北田原町の鍾馗さん
生駒市北田原町 (#1497) 
こちらも厨子入り、玄関上。門の辺りで奥を覗き込まなくては見つかりません。
この位置はこれまでほとんどノーマークで、
雪だるまさんの探索で認識を新たにしました。
おとんさんとは「また奈良の全集落を回り直さないといけないですね~」
それはそれで新たな楽しみですが。


生駒市高山町の鍾馗さん
生駒市高山町 (#1498) 
変な顔ですが着ているものは小学生の制服のようでかわいい。


生駒市高山町の鍾馗さん
生駒市高山町 (#1499) 
こちらもおっさん顔ですが、なぜかセーラー襟だったりします。
緑を背景に俯瞰で写せて気持ちがいいのですが、こういう鍾馗さんは少ないです。


その後も雪だるまさんは新たな鍾馗さんを発見しておられます。
またよろしくお願いします!!